2015年7月29日

2015.9.26 西千葉:「せぷてんばあコンサート」

西千葉cafeSTANDにて、一昨年ぶりの「せぷてんばあコンサート」 開催です。
「森は生きている」 の竹川 悟史さんとご一緒します。

『せぷてんばあコンサート』

sonobe nobukazu / 竹川 悟史(森は生きている)

日程:2015年9月26日(土)
出演:sonobe nobukazu / 竹川 悟史(森は生きている)
開場:18:00 / 開演19:00
会場:cafeSTAND
料金:ご予約 2,500円(1ドリンク 500円) / 当日 3,000円(1ドリンク 500円)

2015年7月31日(金)、16時よりチケット発売開始となります。

2015年7月29日

2015.9.25 東京 :”sonobe nobukazu LIVE in 巣巣”

等々力 巣巣さんにて、演奏させていただきます。
関東3Daysの初日、この日はゆったりワンマンでの会です。

“sonobe nobukazu LIVE in 巣巣”

日程:2015925(金)
出演:sonobe nobukazu
開場:19:00 開演19:30
会場:等々力 巣巣
料金:2,500 +ドリンクオーダー500円

予約:巣巣にてご予約受付中



2015年7月29日

2015.8.15 高知 :「夜の植物園」夜と音楽と植物園 ライブ

牧野植物園の「夜の植物園」にて、sonobe nobukazuとポンコツ楽団として演奏します。

「夜の植物園」夜と音楽と植物園 ライブ

日程:2015年 8月15日(土)
時間:21:00まで夜間開園(植物園は9:00から開園)
会場:高知県立牧野植物園 展示館 階段広場 ※参加料不要(入園料必要)

*sonobe nobukazuとポンコツ楽団の演奏は17:30〜18:30の予定です。

2015年5月28日

2015.7.14 愛媛:「生活」リリース記念ライブ〜うたかたの日々〜

昨年の春夏コレクション・ムービーの音楽を制作させていただいた愛媛・大洲のSa-Rahさんとのお約束が叶い、念願の大洲でのライブが実現します!

翌日の7/15からはSa-Rahさんにて、SAIL atelierの革靴と革小物の展示会もスタート。オープニングイベントには高知からお店が集まり「高知 One Day Market」も開催されます。

ぜひこの機会に大洲に遊びにいらしてください!

sonobe nobukazu 「生活」リリース記念ライブ〜うたかたの日々〜

日程:2015年7月14日(火)
時間:19:00 Open / 19:30 Start
場所:ROY’S(愛媛県大洲市東大洲1340-1
チケット:2,500円(Sa-Rahオリジナルバッグ付き)

ご予約:

Sa-Rah:0893-25-2882 または info@sa-rah.net

◆ROY’S:0893-25-6005

◆メール:

info@sonobenobukazu.jp

まで、公演日、お名前、お電話番号、人数を添えてお申込みください。コンタクトフォームからの送信も可能です。予約受付メールを返信しますので、PCメールの受信を拒否されている方は、sonobenobukazu.jpからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。

sa-rah 2014 from Mile Nagaoka on Vimeo.

2015年4月12日

2015.6.12 香川:おおはた雄一「夜の歌が聴こえる」リリース記念 瀬戸内ツアー

おおはた雄一さんの「夜の歌が聴こえる」リリース記念瀬戸内ツアーの香川編のOpening Guestとして歌わせていただくことになりました。こちらでもご予約承ります。

OTONOTO presents おおはた雄一「夜の歌が聴こえる」リリース記念 
瀬戸内ツアー ふたたび

present_twitter

出演:おおはた雄一 / opening guest: sonobe nobukazu

公演日:2015年6月12日(金)
会場:高松 umie
観覧:全席自由
時間:19:00 Open / 19:30 Start
チケット:前売 ¥3,000 / 当日 ¥3,500(1ドリンク別)※就学児童チケット要

主催:OTONOTO
企画・制作:株式会社サウンドスケッチ
お問い合わせ:高松 umie 087-811-7455

チケット取扱:umie, OTONOTO または sonobe nobukazu メール予約

予約方法:

・umie 電話予約 087-811-7455
umie HP予約
OTONOTO HP予約
・sonobe nobukazu メール予約

info@sonobenobukazu.jp

まで、公演日、お名前、お電話番号、人数を添えてお申込みください。コンタクトフォームからの送信も可能です。予約受付メールを返信しますので、PCメールの受信を拒否されている方は、sonobenobukazu.jpからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。


CF2_7170

おおはた雄一  OHATA YUICHI

 1975年茨城県生まれ。ブルースやフォークミュージックをルーツとするシンガー・ソングライター、ギタリスト、音楽プロデューサー。2004年、1stアルバムを発表。現在までにオリジナルアルバムのほか、カバー、インスト集など合わせ、13枚のアルバムを発表している。

代表曲「おだやかな暮らし」は、クラムボンなど多くのアーティストにカバーされている。楽曲提供(畠山美由紀、湯川潮音など)や、アルバム録音の参加も多数あるほか、映画音楽・CM音楽、ナレーション等、広く活動を展開。芳垣安洋(dr)・伊賀航(B)とのトリオや、坂本美雨とのユニット「おお雨」でもライブ出演。福岡晃子(チャットモンチー)との新ユニット「くもゆき」としても活動を開始し、2014年に1stアルバム「くもゆきのいろ」を発表。

2015年、2年半ぶりとなる待望のオリジナルアルバム「夜の歌が聴こえる」をリリースした。

 www.yuichiohata.com

2015年4月11日

2015.5.16〜17 高知:ヴィレッジ〜モノと食、音が奏でる土日市〜

実行委員として企画にも携わっている高知最大規模のクラフトイベント「ヴィレッジ」のライブ・ステージに今年も出演します。サポートにsenoo rickyと田辺玄を迎え、最終日はポンコツ楽団と共にヴィレッジだけの特別なステージをお届けする予定です!

village2015

ヴィレッジ〜モノと食、音が奏でる土日市〜

日時:2015年5月16日(土)17日(日)10:00〜17:00
※sonobe nobukazuは両日ステージに出演します。

場所:高知市 鏡川 みどりの広場
出演:sonobe nobukazu, senoo ricky, 樽木栄一郎, たゆたう, Doppelzimmer,とりねむり

入場・観覧無料

詳細:ヴィレッジ公式サイト

2015年4月7日

2015.5.14 宇野(岡山):月夜旅楽団 第二回公演 with 樽木栄一郎 at 純喫茶東山

芸術企画室「月夜と少年」による演奏会シリーズ「月夜旅楽団」の第2弾として、1月にアルバムをリリースした樽木栄一郎さんと共に神戸〜宇野(岡山)〜高知を巡るツアーが決定しました。

WATER WATER CAMELの田辺玄とsenoo rickyもサポート参加してくれます。


月夜旅楽団 第二回公演 at 宇野 純喫茶東山

tsukiyo3


会場:宇野(岡山)純喫茶東山

日時:2015年5月14日(木) 19:00開場 19:30開演

主演:sonobe nobukazu, 樽木栄一郎

助演:senoo ricky (YeYe, LLama, ゆーきゃん etc..), 田辺玄 (WATER WATER CAMEL)

料金:2,500円(飲食代別)

ご予約:info@sonobenobukazu.jp

まで、お名前、お電話番号、人数を添えてお申込みください。コンタクトフォームからの送信も可能です。予約受付メールを返信しますので、PCメールの受信を拒否されている方は、sonobenobukazu.jpからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。

主催・企画:月夜と少年



樽木栄一郎 プロフィール


taruki2

広島県福山市出身
音楽教室を開く家の長男として生まれる。12歳でドラム を始め、18歳で上京。

音楽をこよなく愛する父親の影響を受け、様々な音楽に精通し、
樽木栄一郎というフィルターを通して表現される音楽は、
唯一無二のクロスオーバーミュージック。
古き良き60~70年代の空気を取り込み、生み出す作品は多くの音楽通を魅了。
様々な角度から入り込める立体的なリリックとメロディーが、
澄んだ声にとけてやわらかくココロに届く。

独創的かつ芸術性豊かなギター弾き語りスタイルで、
全国各地のカフェ、雑貨屋、ギャラリー、古民家、美容室など、
様々な場所で話題を呼んでいる。
絵描きやデザイナー等、異業種のクリエイターとのコラボも展開。

嵐のsingle「サクラ咲ケ」のカップリング曲『手つなごぉ』の作詞を担当したのを切っ掛けに、作家としての活動も開始。
関ジャニ∞の村上信五のソロ曲「ONE’S SHADOW」の作曲なども手がけている。
その他、ゲーム、CM、映画など多方面の音楽制作にも携わる。
コンピレーションCDにも多数参加。
現在オンエア中の、FM J-WAVE(81.3)の番組、
『Smile on Sunday』のテーマ曲を担当。
ドラマー「桷エイチロ」としても活動中。

official site
http://www.taruki.info/

2015年4月7日

2015.5.13 神戸:月夜旅楽団 第二回公演 with 樽木栄一郎 at bucato cafe

芸術企画室「月夜と少年」による演奏会シリーズ「月夜旅楽団」の第2弾として、1月にアルバムをリリースした樽木栄一郎さんと共に神戸〜宇野(岡山)〜高知を巡るツアーが決定しました。

WATER WATER CAMELの田辺玄とsenoo rickyもサポート参加してくれます。

月夜旅楽団 第二回公演 at 神戸 bucato cafe

tsukiyo2

会場:神戸 bucato cafe

日時:2015年5月13日(水)19:00開場 19:30開演

主演:sonobe nobukazu, 樽木栄一郎

助演:senoo ricky (YeYe, LLama, ゆーきゃん etc..), 田辺玄 (WATER WATER CAMEL)

料金:2,500円(飲食代別)

ご予約:info@sonobenobukazu.jp

まで、お名前、お電話番号、人数を添えてお申込みください。コンタクトフォームからの送信も可能です。予約受付メールを返信しますので、PCメールの受信を拒否されている方は、sonobenobukazu.jpからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。

主催・企画:月夜と少年


樽木栄一郎 プロフィール

taruki2

広島県福山市出身
音楽教室を開く家の長男として生まれる。12歳でドラム を始め、18歳で上京。

音楽をこよなく愛する父親の影響を受け、様々な音楽に精通し、
樽木栄一郎というフィルターを通して表現される音楽は、
唯一無二のクロスオーバーミュージック。
古き良き60~70年代の空気を取り込み、生み出す作品は多くの音楽通を魅了。
様々な角度から入り込める立体的なリリックとメロディーが、
澄んだ声にとけてやわらかくココロに届く。

独創的かつ芸術性豊かなギター弾き語りスタイルで、
全国各地のカフェ、雑貨屋、ギャラリー、古民家、美容室など、
様々な場所で話題を呼んでいる。
絵描きやデザイナー等、異業種のクリエイターとのコラボも展開。

嵐のsingle「サクラ咲ケ」のカップリング曲『手つなごぉ』の作詞を担当したのを切っ掛けに、作家としての活動も開始。
関ジャニ∞の村上信五のソロ曲「ONE’S SHADOW」の作曲なども手がけている。
その他、ゲーム、CM、映画など多方面の音楽制作にも携わる。
コンピレーションCDにも多数参加。
現在オンエア中の、FM J-WAVE(81.3)の番組、
『Smile on Sunday』のテーマ曲を担当。
ドラマー「桷エイチロ」としても活動中。

official site
http://www.taruki.info/

2015年4月5日

2015.5.5 高知:ミュージックムーブスリム 春花ライブ

ゴールデンウィークに高知市中央公園で開催されるテレビ高知「ミュージックムーブスリム」の春花ライブに出演します。

ミュージックムーブスリム 春花ライブ

日時:2015年5月5日(火・祝)11:30〜 sonobe nobukazuの出演は12:15頃予定
場所:高知市中央公園
観覧無料

2015年2月28日

2015.4.21 東京:cafeイカニカ presents Songs for The Joy of Spring→SOLDOUT

一昨年の秋に初めてライブをさせていただいた東京・自由が丘のcafeイカニカにて、再び演奏させていただくことになりました。元音楽プロデューサーでもあるマスターの平井康二さんは、アルバム『生活』にとてもすばらしいコメントを寄せてくださいましたが、今回もとてもすてきな企画を用意してくれました!高知、山梨、自由が丘を結ぶ不思議なご縁で繋がった3人のミュージシャンと、その縁をつないでくれたお店で、おいしい食事付きのとても特別なライブです。

cafeイカニカ presents “Songs for The Joy of Spring”
THANK YOU SOLD OUT

SJS

以下、cafeイカニカHPより

春がやってきます。そして歌が聴こえます。

この1~2年の間に、
二人のシンガーソングライターに出合いました。
どちらもその歌に大きく心が動きました。
その言葉と歌声は、しばらくぼくを捉えて離さずに、
ずっと、胸の中に居すわったままでいます。
一人は、高知で活動するsonobe nobukazu、
もう一人は、山梨の森の中で暮らす、里花。
なんの繋がりもなさそうな、高知と山梨の二人は、
実は不思議な縁で繋がっていて、
この春に二人は、新作アルバムを続けて発表しました。
(正確には、里花のアルバムは3月に発表されます。
タイトルは「Grain」。ひと足早く聴かせてもらったのですが、
最高に素敵なアルバムです。園部くんのアルバム「生活」へは、
本気の推薦コメントを書かせていただきましたので、
是非、ご覧ください。)
どちらの作品も、シンガーソングライターとしての
才能をいかんなく発揮して、
音楽、とりわけ歌“Songs”の持つ力を、
改めて気付かせてくれました。

今回、ぜひ、このお二人にカフェで
生の歌声を聞かせてほしいと思い、
ライブの開催をお願いしました。
加えて、この二人の新作アルバムの製作に
深くかかわっている“田辺 玄”氏にも
special guestとして、参加していただくことも
実現することができました。

もしかしたら、この夜のライブは、
何年か後に、“実は、あの夜のライブ、見に行ったんだ”
なんて語り草になるんじゃないかと
秘かに思っているくらい、特別な夜になる気がしています。

ぜひ、足をお運びください。

cafeイカニカ
平井康二

sonobe nobukazu オフィシャルサイト
http://sonobenobukazu.jp/

里花 オフィシャルサイト
http://poetorica.com/

田辺 玄(WATER WATER CAMEL)
http://genwwc.blogspot.jp/
———————————————–

日時:2015年4月21日(火)18:30 open / 19:30 start
場所:自由が丘 cafe イカニカ
チケット(要予約):3500円(食事と飲み物付き) SOLD OUT
お食事:この日の為に焼いてもらった“山角”のパンを使ったお食事です。

お申込みお待ちしております。 満席となりました。今後はキャンセル待ちとして承ります。

キャンセル待ちお申込み方法: cafe イカニカまで、メールにてお願い致します。
【お名前、参加人数、緊急のご連絡先をご明記お願いします】

お申込みメール   cafe*ikanika.com (*を@に変換してください)
【メールにてお申し込みの際のお願い】 お申し込みを頂きましたら、
こちらから申し込み確認のメールをPCより返信致します。
携帯メール等をご利用の際、PCからの受信拒否設定等をされていると、
確認メールを受信頂けない場合がございます。設定を変更していただくか、
PCメールからお申込みください。よろしくお願い致します。

【お問合せ】
cafe イカニカ
東京都世田谷区等々力6-40-7
03-6411-6998
12:00~18:00(毎週水、木曜日定休)